提唱ロータリークラブ『都城ロータリークラブ』のホームページへ
国際ロータリーテーマ

ウェブを検索
"mj-rac.com"を検索
Powered by Google
トップ活動報告>3月第一例会 「どんぐり1000年の森への参加」

3月第一例会 「どんぐり1000年の森への参加」



平成26年3月16日(日)、山之口町青井岳国有林にて、社会奉仕委員会による「どんぐり1000年の森」へ参加しました。
本日の出席者は以下の通りになります。
五役 【会長】 佐伯 ○
【副会長】土持 ×
【幹事】 藤田 ×
【会計】 長友 ×
【広報】 徳重 ○
クラブ奉仕委員会 【委員長】岡田 ×
【委員】 温水 ×
【委員】 藤井 ×
【委員】 前段 ○
社会奉仕委員会 【委員長】上原 ○
【委員】 
専門能力開発委員会 【委員長】大石 ×
【委員】 関谷 ×
休会 唐見(沙)、唐見(麻)、吉行
ゲスト 国分RAC 東村さん、原田さん

平成26年3月16日(日)、山之口町青井岳国有林にて、社会奉仕委員会による「どんぐり1000年の森」へ参加しました。

前日までの雨が心配されましたが、当日はとても良い天気に恵まれました!

国分RACから2人参加して頂き、これからどんぐりの植樹開始です(^^♪


みんな汗をかきながら植樹をし、沢山のどんぐりの木を植えることができました。
これからすくすく大きく育っていくといいですね♪

植樹のあとは、どんぐり工作教室を行いました。
コマやネックレス、やじろべえなどを子どもたちと一緒に作りました。


子どもからもとても好評で、メンバーも子どもに戻ったようにとても楽しんでいましたね(^^)

自然の中でのあそびが減っている中、今回の植樹や子どもたちとの工作を通して、自然はこれからの未来に多く残していかなければいけないなと改めて強く思いました。
今回植えた木がどんな大きな森に育っていくか楽しみです(^−^)

次回は、3月30日(日)、上米公園にて、クラブ奉仕委員会による「観桜会」を行います。
満開だといいな〜♪お楽しみに!!

この記事の個別URL