提唱ロータリークラブ『都城ロータリークラブ』のホームページへ
国際ロータリーテーマ

ウェブを検索
"mj-rac.com"を検索
Powered by Google
トップ活動報告>11月第二例会 専門知識開発委員会担当 テーブルマナー例会(洋食篇)

11月第二例会 専門知識開発委員会担当 テーブルマナー例会(洋食篇)


平成20年11月22日(土)、都城市高城町にある「ベーカリーキッチンSAKURA」にて、専門知識開発委員会担当によるテーブルマナー例会を行いました。
専門知識開発委員会のメンバーがテーブルマナーについて勉強し、メンバー自身が講師となって残りのメンバーに教えるという大変有意義な会議でありました。

今回の参加者は以下の通り

四役 北條[会長]、迫田[副会長・クラブ奉仕委員会]
谷口[幹事]、吉行[副幹事・社会奉仕委員会]
岡[会計・社会奉仕委員会]
クラブ奉仕委員会 藤田[委員長]、土持(つ)
社会奉仕委員会 -
専門知識開発委員会 木場[委員長]、唐見(さ)、小林、唐見(ま)

今回、オブザーバーとして唐見絵里子さんが例会に参加していただきました。
来年都城に帰ってくるようで、帰ってきたら都城RACに入会お待ちしております。


まず、料理の前に、専門知識開発委員会によるテーブルマナー講習が行われました。


着席・席次

基本はレディーファーストです。椅子への座り方は、椅子の左から入って、左から出るのが基本ルールです。
女性のハンドバックは、隣のお客様の出入りに邪魔にならないように自分の左側の床に置きます。
テーブルの上には絶対に置いてはいけません。


(専門知識開発委員会作成資料より)



ナプキン

ナプキンの使用目的は、手を拭く、口をおさえることです。中座するときは、軽くたたんで椅子の上に置くといいでしょう。食事を終えたらたたんでテーブルの上に置きます。

(専門知識開発委員会作成資料より)



ナイフ・フォーク

基本は左右の外側から使用します。料理はフォークで押さえ左側からナイフで一口大に切って食べます。かじってお皿に戻すのは禁物です。
ナイフ・フォークの置き方として、食べている途中ならお皿から柄が飛び出さないようにお皿の中にナイフの上にフォークを伏せておきます。
食事が終わったら食器をそろえておきます(国によって異なります)。

(専門知識開発委員会作成資料より)



パンの食べ方

一口大にちぎって食べます。お皿に残ったソースをパンで拭うのはしてもいいことです。
パンの役割は、お腹を満たすものではなく口の中の掃除のためです。食べすぎ注意。

(専門知識開発委員会作成資料より)



スープ

スープはスプーンを手前から奥へと動かしてすくい、音をたてづに飲むのがマナー。
熱いからといってフーフーするのは×

(専門知識開発委員会作成資料より)



テーブルマナーとは、本質的には相手への気遣い大人としてのたしなみで、食事の基本的ルールですが、あまりマナーに気をとられず、相手に不快感だけ与えないように楽しい食事にしましょう。

(専門知識開発委員会作成資料より)



また、"テーブルマナー"にちなんでいろいろなクイズを専門知識開発委員会より出題。
非常にためになるクイズ形式の勉強会もありました。



以上の勉強内容を踏まえていざ実践。
メンバー全員、学んだばかりのテーブルマナーを生かし食事を楽しみました。
大変濃く、非常にためになった例会でした。

専門知識開発委員会の皆様。
大変お疲れ様でした。

ちなみにメニューは以下の通りでした。

本日のメニュー

□■前菜■□

□■スープ■□
カリフラワーのポタージュ

□■メイン■□
スズキとホタテのポワレ & 和牛のロースト

□■デザート■□
ガトーショコラ & クリームブリュレ

都城ローターアクトクラブ メンバーオフィシャルブログ
都城ローターアクトクラブ メンバーオフィシャルブログ
この記事に関するご感想は、都城ローターアクトクラブ メンバーオフィシャルブログのコメント機能をご活用ください。
リンクをクリックするとブログ記事にアクセスします。


都城RAC mixi支部
都城RAC mixi支部
この記事に関するご感想や意見については、メンバー専用のmixiコミュニティーサイト"都城RAC mixi支部"のトピックスにて書き込みしてください。
リンクをクリックすると都城RAC mixi支部にアクセスします。

※要mixi ID必須。
※このmixiコミュニティサイトはメンバー専用のクローズドコミュニティサイトになります。

この記事の個別URL